Radleys 有機合成装置

6連/12連 パラレル合成装置 Carouselシリーズ

加熱反応~冷却反応~還流実験まで
6連/12連式のパラレル合成装置

同一条件での複数の反応を省スペースで安全に行うパラレル合成装置です

6連/12連 パラレル合成装置 Carouselシリーズ

ユーザーマニュアル

ユーザーマニュアルをご希望の方はお問い合わせフォームより弊社までご請求ください。

  • Carousel 6 Plus ユーザーマニュアル(日本語)
  • Carousel 12 Plus ユーザーマニュアル(日本語)
  • Carousel 12 Plus Instructions(英語)
  • Cooled Carousel 12 Plus Instructions(英語)
  • Carousel 6 Plus Instructions(英語)
  • Cooled Carousel 6 Plus Instructions(英語)
  • Tornado Plus Instructions(英語)
  • Storm Instructions(英語)
  • Breeze Instructions(英語)

よくあるご質問と回答(FAQ)

Q. Carousel 12 Plus / Carousel 6 Plusで使用されているOリングは交換できますか?
A. 一般的にOリングは消耗品です。頻繁に交換する必要はありませんが、日常的にチェックし、必要に応じて交換してください。
Q. Carouselのリフラックスヘッドにはどのチューブが使えますか?
A. リフラックスヘッドへのガス、冷却水には以下のチューブをご使用いただけます。
→製品情報:RR99067  Tubing for Inert Gas or Reflux Cooling 2metres
Q. Carousel 12 Plusで少量の反応を行うにはどのようにすれば良いですか?Reduced Volume Insertとは何ですか?
A. 通常の場合、Carousel 12 PlusではΦ24mm x 高さ150㎜の試験管を使用します。推奨の反応液量は、5~20 mLです。
→製品情報:RR91080 (6本入) あるいは RR91081(12本入)
反応液量1~5mLには、Reduced Volume Tubeをご使用いただけます。試験管の下部がΦ16mmになっています。
→製品情報:RR91088(6本入)
Reduced Volume Tubeを使用する場合はInsertが必要です。Carousel 12 Plusのウェルにしっかりとはまり、熱伝導を良好にします。
→製品情報:RR91089(6個入)
Q. 冷却水/ガスのコネクタが壊れてしまいました。交換できますか?
A. はい、交換可能です。交換用パーツの資料を用意しております。お問い合わせください。
Q. Carousel 6 Plus/12 Plusで腐食性の試薬を使用できますか?適切なリフラックスヘッドの使用方法は?

A. Carousel 6 Plus/12 Plusは、一般的な試薬・溶媒に対して耐久性を持つように設計されていますが、すべての試薬が使えるわけではありません。実験室内で行われる反応は様々な試薬・溶媒が様々な条件下で用いられるため、すべての条件をR&Dラボでテストすることは不可能です。Carouselで使用される素材情報の提供は可能であり、耐性に関するアドバイスをご提供いたします。お問い合わせください。    接液部には下記の素材パーツが用いられています。

  • ガラスフラスコ、リフラックスチューブ、試験管:ホウケイ酸ガラス 3.3
  • キャップ:PTFE
  • サイドアームのキャップ(セプタム):PTFE
  • Oリング(キャップの内側、リフラックスヘッドのガス排出口):ニトリルゴム(標準)、バイトン(オプション)
  • キャップのセプタム:シリコンゴム(標準)、バイトン(オプション)
  • リフラックスヘッドのガス排出口:Stainless Steel 316
  • リフラックスヘッド(反応蒸気の流入は望ましくない。):アルミニウム、シリコンガスケット

実際に使用する試薬・溶媒に対する上記素材の耐性を十分考慮してください。Oリング等の消耗品は特に、日常的に状態を確認し、必要に応じて交換してください。
リフラックスヘッドを適切に使用することで、ヘッドへの蒸気の流入を最小限にしてください。

Q. Carousel 6 Plus/12 Plusに負荷できる最大圧力は?
A. Carousel 6 Plus/12 Plusでは不活性ガス雰囲気下での実験はできますが、加圧下での使用には適していません。Carouselで用いられるPTFEキャップとガラス容器は加圧用には作られていません。取扱説明書には、不活性ガス使用時の最大圧力は大気圧よりも1psi高い、つまりわずかな陽圧です。高圧がかかると、PTFEキャップのセプタムが外れることがあります。
Q. Carousel 6 Plus/12 Plusに適用できる減圧度は?
A. Carousel 6 Plus/12 Plusでは、容器内を不活性雰囲気にするために減圧を適用しています。高真空状態を維持するようにはデザインされておらず、真空下で反応を行うように設計されていません(減圧により試薬・化学物質がリフラックスヘッド内に流入すると汚損、損傷するリスクがあるため)。
Q. ガラスジョイントが固着してしまいました。どうすればいいですか?
A. 実験中に発生するよくある問題です。固着したジョイント部分を固着原因と考えられる化合物が溶解する溶媒に浸し、超音波洗浄槽を使用してください。もしくは固着部分を温めることで外れることがあります。机の角などにジョイントを打ち付けて外すことはお止めください。破損の原因となり危険です。また、使用に問題がなければグリースを塗ることで固着を予防できます。Radleysでは、Rodavissジョイント(赤いキャップとネジ山)を使用しています。特殊なデザインをしているので、通常のジョイントよりも取り外しが容易になります。ガラス製品は保証の対象外です。
Q. Carousel 6のガラスフラスコはTornadoで使用できますか?
A. はい、使用可能です。現行モデルのCarousel 6 Plusのガラス容器は現行のTornado Plusと互換性があります。旧モデルのCarousel 6 Classicをお使いの場合は、Tornado Classic(まだ供給可能)でお使いいただけます。唯一の例外は、Azeotropic flaskで、こちらのフラスコはTornado専用のフラスコがあります。
Q. Carousel 6 Plusの断熱プレートはありますか?性能や安全性の向上が期待できますか?
A. Carousel 6 Plusには、PTFE断熱プレート(RR96220)をご用意しています。断熱プレートは、Stormワークステーションに標準で付属します。断熱プレートは、熱効率を向上し、Carousel 6 Plusの性能を最大化します。また、表面温度を下げるので安全障壁としても機能します。
Q. アルミ製フラスコインサートとは何ですか?いつ必要になりますか?
A. Carousel 6 Plusのウェルは250mL丸底フラスコのサイズになっています。小さいフラスコを使用する場合は、アルミ製インサートを使用することでウェルサイズを小さくし、フラスコとウェルの熱移動を良好にします。
Q. マグネットスターラーバーはどのように選べばよいですか?

A. 最適なスターラーバーを選択するには、下記をご参照ください。

  • ご使用の装置、容器に推奨されるスターラーバーをお使いください。資料をご用意しています。お問い合わせください。
  • スターラーバー評価キット(各種類・サイズが3個ずつ)をご用意してので、お試しいただけます。
  • 通常のスターラーバーは経時的に磁力が失われていきます。古いものは交換してください。
  • ‘RE’(レアアース)スターラーバーには、通常よりも強力な磁石が使用されています。サンプルの粘性が高い場合はこちらのスターラーバーが適していることがあります。
  • サンプルの粘性が非常に高い場合は、スターラーバーでは不十分なことがあります。オーバーヘッドスターラーをご検討ください。Carousel 6 Plusでオーバーヘッドスターラーが使用できるTornado Plusユニットをご用意しております。
Q. マグネットスターラーバーの‘RE’はどのような意味ですか?レアアーススターラーバーとは何ですか?
A. マグネットスターラーバーの品名にある‘RE’はレアアースを示しています。REスターラーバーは、(化学的に耐性のある)黒い点で識別されます。通常、レアアース磁石は、標準的な磁石に比べて強力な磁力を持ちます。そのため、粘性の高いサンプルの撹拌に向いています。標準的な磁石は時間により磁力が減衰しますが、レアアース磁石は経時変化に耐性があると言われています。
Q. Carousel 6 Plus/12 Plusの交換用ガスアウトレットは購入可能ですか?

A. リフラックスヘッドを適切に使用することにより、リフラックスヘッドのガスアウトレットへ試薬蒸気が到達しないようにする必要があります。長期期間の使用によりガスアウトレット部分が錆びてしまった場合は交換することが可能です。

→製品情報:RR91064: Spare Gas Outlet for Carousel 12 Plus + 6 Plus Including O-Rings (各6個入)

ガスアウトレットのOリングも同様に交換用のパーツをご用意しています。ガスアウトレットには、サイズの異なる2種類のOリングが使用されています。標準はニトリルゴムですが、使用する試薬によって、バイトン製を選択してください。

→製品情報:

 RR91060: Nitrile O-Rings 4 mm Gas Outlet – Bottom (50個入)

 RR91061: Nitrile O-Rings 3 mm Gas Outlet – Top (50個入)

 RR91062: Viton O-Rings 4 mm Gas Outlet – Bottom (50個入)

 RR91063: Viton O-Rings 3 mm Gas Outlet – Top (50個入)

Q. Carousel 6 Classic/12 Classicを使用中です。パーツの購入は可能ですか?
A. はい、ガラス容器などのパーツはまだ購入可能です。
現行のPlusモデルの一部のパーツは、Classicと互換性がありません。例えば、Carousel 12の試験管、Carousel 6のリフラックスチューブ、PTFEキャップなどはClassicとPlusの形状は異なっています。