HOME > 製品・サービス > Sapidyne Instruments

メーカー紹介

Sapidyne Instruments社

Sapidyne社は1995年設立の米国企業です。独自の分子間相互作用解析技術であるKnExAテクノロジーを使って、高親和性の分子間相互作用を解析する装置と解析ソフトを20年以上に渡って提供し、多くの大学、研究機関、製薬企業でご利用いただいています。

高親和性抗体用 分子間相互作用解析システム KinExAシリーズ

結合平衡除外法(Kinetic Exclusion Assay: KinExA法)を用いた分子間相互作用解析装置です。

SPR法では測定が難しいpMからfMレベルのkd値を持つ抗体の親和性を正確に評価することができます。また、細胞表面に発現するターゲット分子に対する親和性の測定も可能です。抗体医薬品を開発する多くの企業様でご利用いただいています。

製品ラインナップ