メーカー紹介

LI-COR

米国ネブラスカ州に本拠を持つLI-COR社は、近赤外蛍光を用いた生体分子研究のパイオニアとして、ライフサイエンス分野の研究者の皆様に画期的なソリューションを提供し続けています。創薬研究、タンパク質研究、イメージングプローブ開発の革新的リーダーとして医学生物学の発展と人類の健康・生活の改善を目指します。

Odysseyシリーズは、ウェスタンブロットやIn-Cell Westernアッセイなどのタンパク質発現解析をはじめ、in vitroでの生体分子解析を行うためのイメージングシステムです。

再現性の高い画像取得と先進の定量ソフトウェアにより信頼性の高い確実なデータを取得することを可能にします。

モデルにより対応できるアプリケーションの幅が異なります。

  • タンパク質発現解析からセルベースアッセイ、組織切片イメージングまで。マルチなアプリケーションに対応するスキャナータイプのin vitro 生体分子イメージャーです。化学発光イメージングが可能なモデルもございます。

    製薬会社・ベンチャー企業・アカデミアを問わず創薬研究を行っている方、大学や研究所の共通機器室などに特におススメの装置です。

  • 近赤外蛍光による定量ウェスタンブロッティングとIn-Cell Westernアッセイを主なアプリケーションとする近赤外蛍光専用のイメージングスキャナーです。
    ウェスタンブロットに定量性と再現性を求める方、多くのサンプルの発現解析をセルベースでハイスループットに行い方などに最適なシステムです。

  • 近赤外蛍光による定量ウェスタンブロットと化学発光による定性ウェスタンブロットの撮影を1台で行うことのできるCCDイメージングシステムです。

    ウェスタンブロット画像撮影システムの次の1台をお考えの方、特に定量再現性の高い蛍光ウェスタンブロットの入門機をお探しの方に最適です。

  • トップジャーナルとのコラボレーションにより作られた次世代定量ウェスタンブロット画像解析ソフトウェアです。
    すべてのOdyssey® シリーズユーザーにお使いいただけます。
    最新の論文投稿気規定に従ったハイレベルな解析を、誰でも間違いなく正確に短時間で行っていただけます。

  • Odysseyシリーズの製造中止製品のユーザーのためのサポート情報です。

    <該当製品>

    • Odyssey CLx
    • Odyssey Fc
    • Odyssey Classic
    • Odyssey Sa/Aerius

化学発光スキャナー C-DiGit

ケミルミによるウェスタンブロットのための撮影装置です。ウェスタンブロットのデジタルイメージング装置をお手頃価格で手に入れたい方、共通機器室が混雑していてお困りの方に最適な装置です。安価でありながら多くのバンドを十分に撮影可能な検出感度を備えます。

青色LEDを搭載したスキャナータイプのDNAゲル撮影装置です。SYBRシリーズ、GelRed / GelGreenなど多くのインターカレーター蛍光試薬をお使いいただけます。撮影だけでなくそのままゲルの切り出しも可能です。従来のUVとエチブロの組み合わせと比べて、安全に作業していただけます。紫外線によるDNA損傷を防ぐことができるのでクローニングのお仕事にもぴったりです。

近赤外蛍光と生物発光によるDual Imagingが可能な実験小動物用イメージングシステムです。レーザー励起によりクリアな近赤外蛍光画像を取得でき、蛍光プローブを用いた動物実験に最適です。シンプルな操作性で安定したデータを取得できます。

IRDye近赤外蛍光色素、ウェスタンブロット試薬、In-Cell Westernアッセイ試薬、インビボイメージングプローブなどの試薬消耗品をご紹介します。