HOME > 製品・サービス > 真空凍結乾燥機

ベンチトップの小型タイプからフロアスタンドの大型タイプまで、シェルフ式(棚板式)からマニホールド式(多岐管式)まで、機能と性能に優れた試験研究用の真空凍結乾燥機を取り扱っています。製造元であるSP Scientificはこの分野で世界的に優れた導入実績を持ちます。

ラインアップは、ラボスケールでの少サンプルの凍結乾燥から、製剤研究におけるサイクル開発、あるいは小スケールでの生産までカバーしています。

医薬品開発だけでなく、ワクチン開発・生産、診断キットや研究試薬の開発・生産、医療材料の開発や微生物の系統保存など、凍結乾燥を必要とする様々な場面に対応します。

  • 実験台の上に設置可能な卓上タイプの小型棚板式凍結乾燥機です。棚板温度を制御できるので、サンプルの予備凍結から一次乾燥~二次乾燥までプログラムによる自動制御が可能です。プログラムは最大12種類まで登録可能で、スタンドアロンでの使用のほかにオプションでリモートPCコントロールにも対応しています。

    IQ/OQ対応可能製品です。

  • 卓上型のマニホールド式(多岐管式)の真空凍結乾燥機です。水系溶媒サンプルから少量の有機溶媒を含むサンプルまで使用可能です。豊富なオプションによりフラスコからアンプル、あるいはバイアル瓶まで対応します。スタンドアロンでの使用のほかに、オプションによりリモートコントロールも可能です。

  • 床置きタイプの大型マニホールド式(多岐管式)真空凍結乾燥機です。多くのフラスコを同時に処理することが可能です。水系溶媒サンプルから少量の有機溶媒を含むサンプルまで対応できます。ペプチド合成ラボや共通機器室をはじめとする研究室に適します。

    IQ/OQ対応可能製品です。

  • 床置きタイプの小型パイロットスケールの真空凍結乾燥機です(棚板式)。棚板は最大6段まで増設可能で、多検体のバイアルの凍結乾燥からサイクル条件検討まで様々な用途に対応します。打栓機能をはじめとする各種のオプションも豊富で、圧力上昇テストあるいは隔膜式/ピラニー式圧力計による一次乾燥終点の検知も可能です。LyoS 2.0ソフトウェアによるPCコントロール(オプション)は、凍結乾燥プログラムの設定を容易にするだけでなく、バッチレポート機能や21 CFR Part11対応機能などを付与することができます。

    フルバリデーション対応可能製品です。

  • 棚板を最大15枚まで設置できる大型の床置き真空凍結乾燥機です(棚板式)。小スケールでの生産(ワクチンなど)まで対応できます。Genesisシリーズと同様に、打栓機能、圧力上昇テストや隔膜式/ピラニー式圧力計による一次乾燥終点の検知など、豊富なオプションをご選択可能です。また、オプションのLyoS 2.0 PCコントロールソフトウェアにより様々な便利な機能を付与できます。

    フルバリデーション対応可能製品です。

  • 医薬品の製剤研究における凍結乾燥サイクル条件検討のためにつくられたモデルです。独自の先進技術により、医薬品生産のためのサイクル条件の最適化を迅速に行うことができます。SMARTテクノロジーは、わずか1~数回のランでスケールアップに最適なサイクル条件を導き出します。ControLyoテクノロジーは、過冷却をコントロールすることで、棚板上のすべてのサンプルを同時に均一に凍結させることができます。21 CFR Part 11にも対応するLyoS 2.0 コントロールソフトウェアは、PCによる凍結乾燥サイクルの制御と、運転ログや得られたデータのエクスポートが可能で、製剤研究に携わる皆様のハイレベルな要望にお応えします。

    フルバリデーション対応可能製品です。