HOME > 製品・サービス > マイクロアレイ

InnoScanシリーズは、アレイ解析に求められる性能をハイレベルで満たす本格派のマイクロアレイスキャナーです。抗体アレイ、逆相プロテインアレイ、高密度DNAアレイ、細胞アレイ、組織マイクロアレイ(TMA)など様々なタイプのマイクロアレイに対応するモデルをラインナップしています。
複数枚のスライドを連続的に自動スキャンできるオートローダー付きモデルもあります。

逆相プロテインアレイヤー 2470

逆相プロテインアレイ(Reverse-Phase Protein Array: RPPA)に最適なマイクロアレイヤーです。

ソリッドピンを用いて、セルライセートや組織ライセート、あるいは血漿や血清をニトロセルローススライドに正確にスポットします。非常にハイスループットなので多くのスライドを同時に作製することができます。もちろん抗体アレイやDNAアレイにもご使用可能です。

組織マイクロアレイヤー AutoTissシリーズ

パラフィンブロックから組織アレイブロックを作製するための装置です。

自動化した自動組織アレイヤー、半自動で操作を行う組織アレイヤー、すべて手作業を行うマニュアルパンチャーをラインナップしています。

マイクロサンプルインキュベーター Hybex

llumina社BeadChip、Affymetrix社QuantGeneView assayのサンプル調整に使われるマイクロサンプルインキュベーター(ブロックヒーター)です。スライドアレイのハイブリダイゼーションも可能です。

マイクロアレイプロセッシングシステム LittleDipper

ロボットアームと温度制御できる複数の洗浄槽の組み合わせで、マイクロアレイのハイブリダイゼーション後のスライド洗浄と乾燥を自動で行っていただけます。Illumina社のBeadChipや各社のスライドアレイに対応します。