HOME > 製品・サービス > SP Scientific

メーカー紹介

SP Scientific

サンプル濃縮あるいは乾固でお困りのことがあればいつでも我々にご相談ください。英国Genevac社、優れた技術力を元に、30年以上にわたり遠心エバポレーターを開発し続けている世界のリーディングカンパニーです。世界中の研究者のご意見を取り入れながら、課題を解決できるより良い製品を開発し続けています。

Genevac 遠心エバポレーター

SP Scientific社傘下のGenevacは20年以上にわたり遠心エバポレーターを開発し続けている世界トップメーカーです。サンプル濃縮乾固の世界に常に新しい革新的技術を投入し続けています。創薬研究を筆頭に、天然物化学、環境分析、食品分析、ライフサイエンス研究など多くの分野で研究者の信頼を集めています。

大型のハイスループットタイプから小型卓上タイプまで、機能、溶媒耐性、サンプル容量、サンプル処理数の異なる4つの製品シリーズを展開しています。

製品ラインナップ

  • とにかくサンプル数が多い方におすすめのハイスループットな遠心エバポレーターです。Genevac社のすべてのサンプル濃縮技術が搭載されたハイエンドモデルです。創薬化学や天然物化学をはじめとするお仕事に最適です。

  • コンパクトな機体にGenevac社独自の多くのサンプル濃縮技術を詰め込んだ、使いやすい遠心エバポレーターです。創薬化学、天然物化学、薬物動態分析、各種分析など幅広い用途におすすめです。突沸を防止しながら塩酸やDMSOを含めた広範な溶媒を処理できます。

  • 1サンプルあたりの容量の多い方におすすめの遠心エバポレーターです。最大450mL×6本搭載可能なフラスコローターや最大5Lを一度に処理できるボウルローターを搭載可能です。サンプル自動供給システムにより最大100Lを安全に濃縮乾固できます。

  • 使い勝手の良さが好評の卓上型遠心エバポレーターです。主にDNA/RNAワークやメタボロミクスなどのライフサイエンス研究に最適な装置です。同クラスでは濃縮スピードも速く、プレートやチューブなど様々なサンプル容器に対応しています。