> > > ハイパフォーマンス遠心エバポレーター

製品・サービス

製品から探す

ハイパフォーマンス遠心エバポレーター EZ-2シリーズ

Genevac SP Scientific社
EZ-2シリーズ
  • 研究テクノロジー

    • 創薬化学・天然物化学・有機合成および各種分析
  • 研究分野

    • 天然物・醗酵研究

特長

濃縮チャンバー、ポンプ、コンデンサーを一体化したコンパクトな遠心濃縮装置です。
突沸防止機能Dri-pure、40gまでのインバランス対応、IR温度センサーなどの、高い機能性を兼ね備え、簡単な操作で、サンプルを保護しながら、短時間で溶媒濃縮を遂行します。
耐塩酸仕様もご用意しています。EZ-2、EZ-2 Enviの到達真空度は10mbar、EZ-2 Plusは2mbarとなっています。

EZ-2シリーズ

  • 突沸防止機能Dri-pureにより、クロスコンタミとサンプルのロスを回避
  • IRセンサーがサンプルの温度を感知し、過加熱を防止
  • 温度を設定し、溶媒のタイプを選択するだけの簡単操作で最適な濃縮を実現
  • 独自のコンデンサーSpeedTrapは、デフロスト不要なので廃液処理が容易
  • エッペンチューブ、プレート、試験管、バイアルからフラスコまで、様々な容器を使用可能

仕様

  EZ-2/EZ-2 Envi EZ-2 Plus EZ-2 Elite
メカニカルデータ
最大回転数 2150rpm
最大遠心力 500G
ドライブシステム ダイレクト方式
最大インバランス 40g
加熱方式 IRランプ
真空システム
圧力コントロール プログラムにより自動制御
最大到達真空度 10mbar 2mbar 0.5mbar
温度コントロール
温度コントロール範囲 室温~80℃
コンデンサー
最低冷却温度 -50℃
回収ジャー容量 1L ∞ (オートドレイン)
サイズ
寸法 (WxHxD)mm 597 x 645 x 700 570 x 645 x 700
(本体)
530 x 255 x 280
(ポンプ)
重量 82kg 88kg 108kg
電源 100V、15A
50/60Hz

この製品に関するお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
会員登録済みのお客様はログインいただくことで、ご入力を省略して簡単にお問い合わせいただけます。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合