> > > リン酸化ペプチド抗体プラン

製品・サービス

受託サービス

リン酸化ペプチド抗体プラン

> お問い合わせフォーム・依頼書(PDF・Excel)はこちら

Co-Labo ポイント

Co-Labo ポイント01

抗原用リン酸化ペプチドの設計コンサルティングから、リン酸化精製抗体回収までフルサービス。

Co-Labo ポイント02

作業は全て、日本国内。

Co-Labo ポイント03

アセチル化の他、修飾部位特異抗体作製 対応可能。

受託項目 受託料金(税別) 納期目安
リン酸化ペプチド抗体プラン(2羽) ¥370,000- 約150日

プラン内容

1.エピトープ検索

ご要望により実施致します。custom@scrum-net.co.jpに配列情報(リン酸希望部位と、その周辺15AA前後)をお送り下さい。
検索結果報告書を後日、報告申し上げます。

2.配列確定

ご相談により配列を確定します。

3.ペプチド合成

  • リン酸化ペプチド合成 純度>80%、10mg
  • 非リン酸化ペプチド合成 純度>80%、5mg

4.キャリアタンパク結合

配列末端のCysを介して、KLHを結合(リン酸化ペプチドに対して)。
架橋剤の使用の工夫により、キャリアタンパク1分子あたりに結合する、ペプチド数の向上を工夫しております。

5.抗原感作

免疫スケジュール(63日法)(ウサギ2羽使用)

63day-1

6.経過報告

※途中2回のELISA測定は随時報告を致します。
※力価を踏まえて、精製個体を相談申し上げます。

7.抗血清精製

  • リン酸化ペプチドアフィニティー精製(1個体のうち、20mL使用)
  • 非リン酸化抗体吸収

※ELISAにてモニタリングしながら、精製作業を行います。
※2個体とも各20mL精製、1個体全量精製など、オプションにて承ります。

8.精製抗体納品

納品形体 : リン酸化精製抗体・抗血清残余・フロースルー血清・精製マトリックス・作業報告書