> > > ウェスタンブロッティング 試薬および消耗品

製品・サービス

製品から探す

ウェスタンブロッティング 試薬および消耗品

LI-COR LI-COR
ウェスタンブロッティング 試薬および消耗品

製品のポイント

近赤外蛍光ウェスタンブロット用 試薬

本国の製品ページにリンクしています。日本語のカタログ(価格表)はこちらをご覧ください。

Featured Product

総タンパク質染色ノーマライゼーション試薬
REVERTTM Total Protein Stain

Revert_band
revert_graph

ハウスキーピングタンパク質の発現量は一定ですか?

近年これまでの定量ウェスタンブロッティングの常識が変わりつつあります。Journal of Biological Chemistry(JBC)などのトップジャーナルでは、ハウスキーピングタンパク質よりも総タンパク質染色によるノーマライゼーションが推奨されています。

もちろん、従来通りハウスキーピングタンパク質を内部標準にご使用いただくことは可能ですが、その場合、実験群(実験処理)により生理学的な発現変動がないことを検証する必要があります(ハウスキーピングタンパク質のバリデーション試薬はこちら)。

総タンパク質染色は、ハウスキーピングタンパク質と異なり実験処理による影響を受けづらく、抗原量に対する直線性も優れたローディングコントロールです。

REVERTTM Total Protein StainはOdyssey®システムの700 nmチャンネルで総タンパク質を検出するために作られた試薬です。

洗浄バッファー(REVERTTM Washing Solution)とセットで使用します。

Step 1 分子量マーカーの添加

icon_1

Chameleon® Pre-stained Protein Ladders

近赤外蛍光分子量マーカーです。レインボーマーカーを兼ねているので目視での確認もできます。
近赤外蛍光専用の分子量マーカー、あるいは800 nmチャンネルで光る分子量マーカーをお求めの方に適した製品です。

Odyssey® One-Color Protein Molecular Weight Marker

700 nmチャンネルで光る青色分子量マーカーです(※ 他社の青色分子量マーカーもお使いいただけます)。

Step 2 電気泳動

icon_2

Protein Sample Loading Buffer

700 nmチャンネルのバックグラウンドが低いオレンジ色ローディングバッファーです。
700 nmチャンネルのバックグラウンドをより下げたい場合には、お試しいただく価値があります。

Step 3 転写

icon_3

Membranes and Membrane Kits

低蛍光PVDFメンブレン(Immobilion-FL)とOdyssey Blocking Bufferのセット、あるいはOdyssey® Nitrocellulose Membraneはこちらです。

Step 4 ブロッキング

icon_4

NIR Blocking Buffers

Odyssey®システムによる近赤外蛍光ウェスタンに適したブロッキングバッファーです。
TBSベース、PBSベース、カゼインの3種類がございます。

Incubation Boxes

ブロッキング以降のすべてのステップでお使いいただけるインキュベーション容器です。
メンブレンサイズに合わせて各種サイズからお選びいただけます。
蛍光ウェスタンブロッティングには、黒色あるいはピンク色の遮光タイプが安心です。

Step 5 一次抗体との反応

icon_5

Primary Antibodies for Normalization

ノーマライゼーション用の抗ハウスキーピング・タンパク質 一次抗体です。
アクチン、チューブリン、COX Ⅳに対する一次抗体がございます。

Step 6 二次抗体との反応

icon_6

IRDye® Labelled Secondary Antibodies

Odyssey®システムによる近赤外蛍光ウェスタンブロッティングに適した蛍光標識二次抗体です。
700 nmチャンネル用(680RD あるいは 680LT:通常は680RDを選択)と800 nmチャンネル用(800CW)ございます。

各種動物(Rabbit、Mouse、Rat、Goat、Guinea Pig、Chicken、Human)のIgGに対する二次抗体を取り揃えています。
免疫動物種はGoatあるいはDonkeyです。
すべて高度に交差吸収済です。

Step 7 ストリッピング

icon_7

NewBlotTM Stripping Buffers

近赤外蛍光ウェスタンブロット用の抗体剥離バッファーです。

PVDFメンブレン用、ニトロセルロースメンブレン用、PVDF/ニトロセルロースメンブレン兼用の3種類がございます。
従来のケミルミ用ストリッピングバッファーはお使いいただけませんのでご注意ください。

Step 8 ブロットの保管

icon_8

Western Blot Storage Bags

近赤外蛍光ウェスタンブロットは、化学発光ウェスタンブロットと異なり、反応後のメンブレンを乾燥して保管することが可能です。
保管には遮光袋を使用します。

近赤外蛍光ウェスタンブロット アッセイキット

Odyssey® Western Blotting Kit

二種類のIRDye標識二次抗体、メンブレン(PVDF or ニトロセルロース)、Odyssey® Blocking Buffer(TBS or PBS)のセット製品です。

Quick Western Kit

免疫沈降後のウェスタンブロッティングに最適なキットです。
変性したIgG重鎖と軽鎖を認識しません。
一次抗体に混ぜて使用することで700 nmチャンネルで検出できます。

化学発光ウェスタンをお気軽に近赤外蛍光ウェスタンにコンバート!

Chemi-IRTM Detection Kit

近赤外蛍光蛍光標識された抗HRP抗体により化学は国ウェスタンブロットを800 nmの近赤外蛍光で検出していただけます。

化学発光ウェスタンブロット用 試薬

分子量マーカーおよび関連製品

icon_1

WesternSure® Pre-stained Chemiluminescent Protein Ladder

化学発光分子量マーカーです。8-260 kDaを9本のバンドで示します。
二次抗体やストレプトアビジン標識HRPに頼らずに光るので最適化が不要です。
また、レインボーマーカー(多色マーカー)を兼ねるため目視も可能です。

WesternSure® Pen

有色分子量マーカーの上をなぞることで化学発光での検出を可能にする特殊ペンです。

インキュベーションボックス

icon_4

Incubation Boxes

ブロッキング以降のすべてのステップでお使いいただけるインキュベーション容器です。
メンブレンサイズに合わせて各種サイズからお選びいただけます。
色は、黒色、ピンク色、透明の3種類がございます

抗ハウスキーピングタンパク質 一次抗体

icon_5

Primary Antibodies for Normalization

ノーマライゼーション用の抗ハウスキーピング・タンパク質 一次抗体です。アクチン、チューブリン、COX Ⅳに対する一次抗体がございます。

HRP標識二次抗体

icon_6

WesternSure® Secondary Antibodies

WesternSure® PREMIUM に最適化されたHRP標識二次抗体です。

抗マウスIgGと抗ウサギIgGの二種類がございます。免疫動物種はGoatです。

化学発光基質(検出試薬)

icon_9

WesternSure® Chemiluminescent Substrate

フェムトグラム中域の感度を持つ発光持続時間の長いケミルミ基質です。
C-DiGit®との相性もバッチリです。

ストリッピング

icon_7

WesternSure® ECL Stripping Buffer

HRPだけを除去するのではなく、一次抗体・二次抗体を確実に剥がすストリッピングバッファーです。
PVDFメンブレン、ニトロセルロースメンブレンのどちらにもお使いいただけます。

この製品に関するお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
会員登録済みのお客様はログインいただくことで、ご入力を省略して簡単にお問い合わせいただけます。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合