96/384ウェルプレートへの分注をもっと便利に

世界最小&最軽量の96チャンネルプレート分注機

軽量&省スペース96/384プレート分注装置 microPro 300

省スペースで超軽量

操作性の良さが好評の96チャンネル小型プレート分注機

MP300_edited

Avidien Technologies社のmicroPro 300は、
世界最小&最軽量の96チャンネル・セミオート分注機です。

  • フットプリント: 幅19 x 奥行21.6 cm(面積B5サイズ未満)
  • 装置の高さ: 32 cm
  • 装置重量: 5.1 kg

実験室のどこにおいても邪魔にならないサイズです。
片手で持てるほど軽量なので好きな時に簡単に移動でき、スペースの確保も容易です。

場所を取らないので、安全キャビネットやクリーンベンチ、あるいはドラフトチャンバーなどフード内での使用にも適しています。

また、microPro 300を実際にご使用いただいた方からは、その簡便な操作性(Ease of use)が高く評価されています。

お褒めの言葉を続々といただいています

SLAS-logo-Small_editied

microPro 300はSLAS(Society of Laboratory Automation & Screening)の2017年大会でNew Product Awardを受賞しました。

ユーザーによる評価サイトSelect Scienceでも多くの優れた評価をいただいています。

SelectScience22Years
SS1_edited
SS2_edited
SS3_edited
SS4_edited

すべてのReviewをみる

簡単で便利な操作性

microPro 300は、分注設定からピペットチップの装着、そして分注作業まで、すべての方がスムーズかつ確実に行えるように設計されています。

❶ RingLock Tip Loading System

RingLockTips_edited

分注機本体(microPro 300 本体)へのピペットチップの装着は、専用チップに付属するアダプターを介して行います(RingLock Tip Loading System)。

これまでの96チャンネル分注機では、アーム等を用いて96本のノズルをピペットチップに押し込む必要がありましたが、RingLock Tip Loading Systemでは、本体の頭を軽く抑えるだけで簡単かつ確実にピペットチップを装着することができます。

96本のチップを均一に装着することができ、軽い力で抑えるだけでもチップの脱落や液漏れの心配がないシステムです。

RingLock Tip Loading Systemを動画で見る

❷ Pipette Depth Recall(PDR)機能

PDR_edited

96チャンネルの一括分注では、使用するプレートに合わせて吸引(Aspiration)と吐き出し(Dispense)の高さを適切に調整する必要があります。

これまでの分注機では、ネジを用いてステージの高さ変えるなど、手技が煩雑でこの高さ調整に手間取る装置がございました。

microPro 300は、分注の高さを覚えこませることができるPipette Depth Recall(PDR)機能を備えています。PDR機能を利用すると、設定した高さでピペットヘッドが自動的に止まります。

この高さ位置は無限に記憶させて、いつでも呼び出して使うことができます。

Pipette Depth Recall機能を動画で見る

❸ iPad miniによる操作

iPad mini screen_edited

分注設定は本体とBluetoothで接続するiPad miniで行います。

分注機本体に操作パネルが付いたタイプや、電動ピペットを応用したタイプと違って、分注機から切り離して大画面で操作ができるので使い勝手が向上します。

設定方法も極めて簡単。イラストレーション化されたわかりやすい画面で、初めての方でもすぐに使いこなすことができます。

一度設定した分注プログラムは保存することができるので、同じ作業を繰り返し行う際にはプログラムを呼び出すだけですぐに分注作業を始めることができます。

iPad miniには専用のスタンドが付属しているので、手にもって使うだけでなく、ベンチに置いて使うこともできます。

タッチスクリーン操作を動画で見る

安全キャビネットやクリーンベンチ内での使用に最適

microPro 300のコンパクトさは安全キャビネットやクリーンベンチ内での使用に適しています。Bluetooth接続によるiPad miniコントロールがその便利さをさらに加速します。

フード内の狭い空間にも設置が可能

安全キャビネットやクリーンベンチ、あるいはドラフトチャンバーの中は、少ないスペースに様々な実験器具を置く必要があります。世界最小サイズの96チャンネル分注機であるmicro Pro 300は、そのような狭い空間においても場所を占有せずに設置が可能です。フード内のスペースを効率よく利用していただけます。

また、本体はUV照射とアルコール清拭が可能で、キャビネット内の無菌性を維持することができます。

いつでも出し入れが可能

microPro 300は設置面積が小さいだけでなく、約5.1 kgと非常に軽量です。また装置の高さもミニマムです(装置高32 cm)。そのためフード内への出し入れを一人で簡単に行うことができます。いつでも必要な時だけフード内に入れて分注作業を行い、作業が終わったら外に出すことができます。

前面シャッターの開放を最小限にしたまま作業が可能

安全キャビネットやクリーンベンチ、あるいはドラフトチャンバーは、作業の際に前面シャッター(前面扉)を開ける高さ極力低くすることで初めて機能を発揮します。

しかし、これまでの96チャンネル分注機は、装置の背が高く、装置の上部に操作パネルがあるため、前面シャッターを大きく開ける必要がありました。

microProは、装置高が32cmと小さいため、前面シャッターのをあまり開けないで作業が可能です。分注設定はリモート(Bluetooth)で接続するiPad miniで行うため、フード内に入れる必要がなく、これまでの96チャンネル分注のように、前面扉を大きく開けて、フード内で手を伸ばす必要がありません。

多彩な分注モードと優れた分注精度

多彩な分注モード

  • シングル分注(ミックスあり or なし)
  • 連続等量ディスペンス/連続可変量ディスペンス
  • マルチアスピレーション
  • エアギャップを用いた希釈分注
  • カスタム設定

詳しくは右の動画をご覧ください。

 

384ウェルプレートへの分注も可能

microPro 300は、96ウェルプレートだけでなく、384ウェルプレートへの分注にも対応しています。

384プレートに分注する際には、プレートステージを裏返して装着し、プレートを手で4ポジション動かしながら、4回分注します。

詳しくは右の動画をご覧ください。

 

優れた分注精度と分注正確性

Precision&Accuracy_edited

microPro 300は、ピペットヘッドや機体の交換なしで5~300 μLの分注容量に対応できます。

分注範囲全域で優れた分注精度(Precision)と分注正確性(Accuracy)をもちます。

分注量 分注精度 分注正確性
300 μL CV ≤1.0 % ± 1.0 %
30 μL CV ≤1.0 % ± 1.5%
15 μL CV ≤2.0 % ± 2.0 %
5 μL CV ≤5.0 % ± 5.0%

こんな用途にご活用ください

Application_edited

96ウェルプレートや384ウェルプレートを用いる様々なアッセイにご使用いただけます。

  • プレートへの薬剤(低分子化合物や抗体医薬品)の添加
  • 細胞培養における培地交換
  • PCRやqPCRにおけるマスターミックスの分注
  • ELISAにおける分注
  • 磁気ビーズによる分離・精製
  • 96ウェルから384ウェルへのリフォーマット

製品仕様

製品番号 INSTR-MP300-01
品名 microPro 300
分注範囲 5-300 μL(0.1 μL 刻み)
分注精度 300 μL: CV ≤1.0 %(3.0 μL)
30 μL: CV≤1.0 %(0.3 μL)
15 μL: CV ≤2.0 %(0.3 μL)
5 μL: CV ≤5.0 %(0.25 μL)
分注正確性 300 μL: ±1.0 %(3.0 μL)
30 μL: ±1.5 %(0.45 μL)
15 μL: ±2.0 %(0.3 μL)
5 μL: ±5.0 %(0.25 μL)
装置サイズ 幅190 x 奥行216 x 高さ320 mm(iPad miniを除く)
装置重量 5.1 kg(iPad miniを除く)
必要電源 100-240V、1.6A、50-60Hz
動作環境 室内であること
温度: 18-35℃
相対湿度: 55-75%(結露がないこと)