> > ゲノミクス/トランスクリプトミクス/DNA・RNA研究 > 核酸自動抽出装置

製品・サービス

研究テーマから探す

核酸自動抽出装置 Nextractor NX-48

Genolution Genolution
Nextractor NX-48
  • 研究テクノロジー

    • ゲノミクス
    • トランスクリプトミクス
    • DNA・RNA研究
  • 研究分野

    • 創薬研究
    • がん研究
    • バイオマーカー探索・開発
    • 感染症研究(細菌・ウイルス研究)
    • 植物研究
    • ジェノタイピング
    • 核酸医薬品の開発

特長

これまでの核酸自動抽出装置よりも短時間で多検体の抽出が可能

NX-48は最大48サンプルの核酸抽出をわずか10~16分で終えることができます。
従来の核酸自動抽出装置と比べてはるかに短時間なので、1日の作業時間を短縮して、実験を効率的に進めていただけます。

NX-48の特徴と利点

簡単&短時間セットアップ

核酸自動抽出装置の中には、抽出を開始するまでの装置のセットアップに時間がかかるものもありました。
NX-48は専用のカートリッジにサンプルを分注するだけですぐに、抽出を始められます。
面倒な試薬ボトルのセットアップ作業や、チップの充填作業などは必要ありません。

優れたクオリティー

短時間で抽出ができたとしても抽出した核酸の量と質が不足していたらその後の実験に使用することができません。
NX-48は、従来の核酸自動抽出装置と同等あるいはそれ以上のクオリティーでDNA/RNAを抽出していただけます。 

抽出例

 

製品紹介動画

 抽出原理

磁性ビーズ方式によりDNAあるいはRNAを抽出します。マニュアル抽出のためのキットではなく、NX-48に最適化された試薬キットを使うことで、抽出時間の大幅な短縮を実現しています。 1サンプルにつき4つのウェルを使用します(溶解、洗浄x2、溶出)

nx_48_genri

抽出キット

nx_48_with_kit

各種のサンプルに適した抽出キットを取り揃えています。新たなキットも開発中ですので下記のラインナップにお求めのものがない場合はお問い合わせください。

抽出キットのカタログはこちらです。

nx_48_kit

仕様

製品番号 NX-48
製品名 Nextractor NX-48
最大処理サンプル数 48サンプル
処理時間 10~16 分 / ラン(使用するキットによる)
サンプルボリューム 200~400 μL
溶出ボリューム 50~100 μL
安全機構 ドアセンサーおよびUVライト
インターフェイス 7インチLCDタッチスクリーン
ミキシング速度 プログラム可能(最大450 rpm)
装置サイズ 36.4 x 42.0 x 38.6 cm(WDH)
装置重量 25 kg
必要電源 100-250 VAC、660 W、50/60 Hz
設置環境 温度 15–30℃、相対湿度 20–80%、結露がないこと

関連製品

この製品に関するお問い合わせ

製品に関するご質問や技術的なお問い合わせなどはこちらのフォームをご利用ください。
会員登録済みのお客様はログインいただくことで、ご入力を省略して簡単にお問い合わせいただけます。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合