メーカー紹介

BINDER社

BINDER社(ドイツ)は、30年以上に渡り世界中に環境シミュレーションチャンバーを出荷するチャンバーのエキスパートです。日本では、コンタミネーション防止を追求したCO2インキュベーターを中心に取り扱っています。

CO2/マルチガスインキュベーター

細胞培養における汚染対策を追求したユニークなCO2インキュベーターです。180℃乾熱滅菌、継ぎ目のないチャンバーデザイン、内扉の結露防止システムにより、コンタミネーションを繰り返すリスクを減らします。0.2%酸素濃度まで制御できるマルチガスモデルもあります。

CO2インキュベーター

180℃乾熱機能は残したままCBシリーズから一部の機能を簡易化したエントリーモデルです。扉の開き(右蝶番か左蝶番)を選ぶ事ができます。